ちむどんどん:最終週予告に喜納金吾 笑顔でピース! 視聴者興奮「楽しみー!」「とても幸せになっていてほしい」

ちむどんどん:最終週予告に喜納金吾 笑顔でピース! 視聴者興奮「楽しみー!」「とても幸せになっていてほしい」

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/09/23
No image

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で渡辺大知さん演じる喜納金吾(C)NHK

黒島結菜さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ちむどんどん」(総合、月~土曜午前8時ほか)第120回が9月23日に放送された。同回の本編後には、次週放送の最終週の予告(第121~125回)が公開され、喜納金吾(渡辺大知さん)の再登場が明らかにされた。

【写真特集】まさかやー! 「ちむどんどん」最終週に大物ゲストも 次女と親子役共演

金吾はかつて、ヒロイン一家の長女・比嘉良子(川口春奈さん)との縁談が進んでいた村の製糖工場の跡取り息子。良子が博夫(山田裕貴さん)との結婚を選んだ第34回(5月26日放送)では、フラれてしまった金吾が、自身の気持ちを押し殺して、笑顔で博夫に「良子さんを必ず……! 幸せにしてください! お願いします」と言い残して走り去る姿が描かれ、視聴者の胸を締め付けた。

最終週の予告では、アロハシャツ姿の金吾がかつてのように笑顔でピースサインをする姿が一瞬映し出された。これに気付いた視聴者たちがSNSに「あ! ピースピースの人!」「ピース!?!?!?!?」「喜納金吾が出てくるのはうれしいな!」「喜納金吾が帰ってくるってよ!! 楽しみー!(笑い)」「喜納金吾にはとても幸せになっていてほしい」などと投稿していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加