中国・武漢で“コロナとの闘い”展覧会

中国・武漢で“コロナとの闘い”展覧会

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/17
No image

動画を見る(元記事へ)

世界で最初に新型コロナウイルスの感染が拡大した中国の武漢で新型コロナとの闘いをテーマにした展覧会が始まりました。

武漢での展覧会は15日に始まり、会場では治療の様子を再現したCGや当時、医療関係者が身に着けていた防護服など新型コロナとの闘いに関する2000点以上の資料が展示されています。会場となったこの展示場自体も感染の拡大が深刻だった当時には感染者を収容する臨時病院として使用され、大量のベッドが敷き詰められていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加