バルセロナ対レアル・ソシエダ、予想スタメン&フォーメーション。久保建英の先発復帰は?

バルセロナ対レアル・ソシエダ、予想スタメン&フォーメーション。久保建英の先発復帰は?

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2023/01/25
No image

【写真:Getty Images】

●90分間で決着をつけたいバルセロナ

コパ・デル・レイ準々決勝、バルセロナ対レアル・ソシエダが現地時間25日にカンプ・ノウで行われる。ベスト4進出が懸かった重要な一戦に、果たして両チームはどのようなメンバーで臨むのか。まずは、ホームのバルセロナのスタメンを予想する。

シャビ・エルナンデス監督率いるチームは好調だ。ラ・リーガでは現在8試合負けなしで、先々週にはスーペルコパで宿敵レアル・マドリードを撃破しタイトルも手にしている。

ただ、コンディション面は気になるところ。サウジアラビアでのマドリー戦を終えすぐにセウタ(コパ・デル・レイ、ラウンド16のアウェイ戦)へ移動して試合をし、そこから3日後にはヘタフェとのタフなゲームを戦っている。

そのヘタフェ戦から中2日で迎えるソシエダ戦。バルセロナからすると、当然ながら90分間で決着をつけたい思いはあるだろう。ベストメンバーに近い形で臨むことになりそうだ。

GKはマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン。ディフェンスラインは右からジュール・クンデ、ロナルド・アラウホ、アンドレアス・クリステンセン、ジョルディ・アルバの並びとなりそうだ。

中盤はアンカーにセルヒオ・ブスケッツ、インサイドハーフにフレンキー・デ・ヨングとペドリを予想する。前線は右にウスマン・デンベレ、左にガビ、そして中央にリーグ戦3試合連続出場停止中のロベルト・レバンドフスキとなるだろう。

【画像】バルセロナ、レアル・ソシエダ戦の予想フォーメーション
【画像】レアル・ソシエダ、バルセロナ戦の予想フォーメーション

●リーグ戦温存の久保建英は先発?

コパ・デル・レイ準々決勝、バルセロナ対レアル・ソシエダが現地時間25日にカンプ・ノウで行われる。ベスト4進出が懸かった重要な一戦に、果たして両チームはどのようなメンバーで臨むのか。続いては、アウェイのソシエダのスタメンを予想する。

ソシエダは破竹の公式戦9連勝中と勢いがあるが、その代償とも言うべきか、台所事情が厳しい。ミケル・メリーノ、アンドニ・ゴロサベル、ジョン・パチェコ、ウマル・サディク、モハメド・アリ=ショー、アンデル・ゲバラ、アレックス・ソラ、マルティン・メルケランスが負傷離脱中。さらに、ダビド・シルバもバルセロナ戦の招集メンバーから外れている。とくにメリーノとシルバの不在は、この試合に大きな影響を及ぼしそうだ。

予想されるスタメンは、GKにアレックス・レミロ。最終ラインは右からアリツ・エルストンド、イゴール・スベルディア、ロビン・ル・ノルマン、アイエン・ムニョスだ。なお、守護神のレミロはピッチに立てばソシエダでの公式戦出場数が「150」となる。

アンカーはマルティン・スビメンディ。インサイドハーフはブライス・メンデスとアシエル・イジャラメンディが務めることになりそうだ。トップ下はシルバが不在。代役はロベルト・ナバーロを予想する。

2トップはアレクサンダー・セルロートと久保建英だ。久保は太ももの筋肉に違和感を抱えていた影響で先週末のリーグ戦を欠場していたが、どうやら大きな問題にはならなかった様子。古巣バルセロナ戦で決定的な仕事を果たし、チームをベスト4に導けるか注目だ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加