「映画クレしん」最新作、新公開日は9月11日! しんのすけも大喜び「みんなまっててクレヨ~ン!!」

「映画クレしん」最新作、新公開日は9月11日! しんのすけも大喜び「みんなまっててクレヨ~ン!!」

  • 映画.com
  • 更新日:2020/08/01
No image

前売り券は、8月7日から販売再開 (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2020

国民的アニメの劇場版最新作「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」の新たな公開日が、9月11日に決定した。

劇場版第28弾で描かれるのは、地上のラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国・ラクガキングダム。しかし、地上ではめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた。やがて王国軍は、無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行するため、地上への進撃を開始。ひょんなことから、描いたものが動き出すという王国の秘宝“ミラクルクレヨン”を手に入れたしんのすけは、ラクガキで作り出した“ほぼ四人の勇者”とともに、世界を救うべく立ち上がる。

豪華ゲスト声優陣が結集した本作。俳優の山田裕貴がラクガキングダムの防衛大臣、様々な声を使い分けるものまねタレントのりんごちゃんが、春日部の人々に強制的にラクガキをさせる指導官リンゴ・イチゴ・メロンを1人3役で演じる。これまでアニメと映画の主題歌を担当し、アニメにも本人役として登場した「クレヨンしんちゃん」の大ファン・きゃりーぱみゅぱみゅが、劇場版に参戦。ミラクルクレヨンを勇者しんのすけに託し、ともに世界を守るため奔走するラクガキングダムの姫に扮した。また、池田貴史によるソロプロジェクト「レキシ」が主題歌「ギガアイシテル」を手掛け、声優にも初挑戦している。

新公開日の決定に、メガホンをとった京極尚彦監督は「難しい事なんて考えなくていい、とにかく夢がいっぱいでワクワクする映画を作りたい。そうした気持ちがラクガキングダムという作品を生んでくれました。今はただただ、この映画を一人でも多くの人に見て欲しいです。公開の瞬間を、私を始めスタッフ一同、しんのすけたちと一緒に、お待ちしております!」とメッセージを託す。しんのすけも、「おマタ~! オラの最新映画が、ついに公開されるゾ!」「9月11日からはじまるオラたちほぼ四人の勇者のだいぼーけん! みんなまっててクレヨン~!! じゃっ」と喜びを語った。

なお新型コロナウイルス感染拡大の影響による公開延期に伴い、販売を停止していた前売り券は、8月7日より全国の上映劇場(一部劇場を除く)で再販開始。しんのすけの帽子部分が赤いクレヨンになっているストラップの特典(7万5000人分の数量限定)は、前売り券1枚につき1個プレゼントされる。

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」は、9月11日から全国東宝系で公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加