鳥取城北「1戦1戦集中」初戦は21世紀枠の三島南

鳥取城北「1戦1戦集中」初戦は21世紀枠の三島南

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

次々と進められる第93回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会(代表撮影)

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

鳥取城北は2年連続3度目のセンバツを初戦必勝で臨む。21世紀枠の三島南(静岡)と対戦が決定した。

主将の畑中未来翔(みくと)外野手(2年)は「(三島南は)投打のバランスの取れた総合力の高いチーム。まだまだ、ここから仕上げていきたい。走攻守すべてにおいての強化です。目標は日本一ですが、目先の1戦1戦に集中して目先の一戦に最善を尽くして練習してきたことを出したい」と胸を張った。中国・四国地区の最後の1枠をつかんで全国へ。甲子園は春夏8度目で通算1勝6敗。12年夏に白星を挙げて以来、9年ぶりの白星を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加