世界遺産・下鴨神社での朗読劇が再び、下野紘・前野智昭・島崎信長が新たに参加

世界遺産・下鴨神社での朗読劇が再び、下野紘・前野智昭・島崎信長が新たに参加

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/09/15

野沢雅子岸尾だいすけが出演する朗読劇「世界文化遺産 下鴨神社 朗読劇 鴨の音 第二夜 『読還-よみがえり-』」が、10月16日と17日に京都・下鴨神社で開催される。

No image

「世界文化遺産 下鴨神社 朗読劇 鴨の音 第二夜 『読還-よみがえり-』」メインビジュアル

すべての画像を見る(全7件)

これは世界文化遺産の下鴨神社で、声優陣がオリジナルの朗読劇を披露する「朗読劇 鴨の音」シリーズの第2弾。出演者には第1弾にも参加した野沢と岸尾のほか、下野紘前野智昭島崎信長が新たに加わる。なお野沢は声のみの出演だ。

エンディング曲は藤井フミヤの「Little sky」。同公演のプロデューサーが、世界遺産での公演実績や自然を愛する藤井の考えに感銘を受け、熱烈なオファーをしたことで曲提供が実現した。チケットの販売は、9月18日正午よりLivepocketで抽選受付が行われる。

「世界文化遺産 下鴨神社 朗読劇 鴨の音 第二夜 『読還-よみがえり-』」

日程: 2021年10月16日(土)19:00開演 / 10月17日(日)18:00開演
場所:京都府 下鴨神社(賀茂御祖神社)
出演者:野沢雅子(声のみ)、岸尾だいすけ、下野紘、前野智昭、島崎信長

※島崎信長の崎はたつさきが正式表記。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加