富山県で新たに24人感染確認 新型コロナ

富山県で新たに24人感染確認 新型コロナ

  • 北日本放送
  • 更新日:2022/01/14
No image

富山県で14日、新たに24人の新型コロナ感染が確認された。これまでの感染者の中から新たに31人のオミクロン株感染が判明。

新型コロナウイルスです。県内では14日、新たに24人の感染が確認されました。また、これまでの感染者の中から新たに31人がオミクロン株に感染してることが分かりました。

オミクロン株に関するゲノム解析について、県内ではこれまでに2人の感染が判明していました。県によりますと13日から14日にかけてまとまった数の検査結果が判明し、31人の新たな感染が分かったということです。

これで県内におけるオミクロン株感染確認は33人となりました。

県は「県内でも概ねオミクロン株に置き換わりつつあるとみられる」としています。

一方、新たに感染が分かったのは、富山、高岡、射水、滑川、砺波、魚津の6つの市と、東京、新潟、神奈川に住む10代から40代の男女24人です。症状は軽症か無症状です。

24人のうち、8人が県外との行き来があります。感染経路不明は16人です。

感染者で入院中は63人で、重症者はいません。宿泊療養施設に入所しているのは72人、自宅療養または入院等調整中は22人です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加