オートミールの「太らないパンケーキ」レシピ。もっちり食感がおいしすぎる

オートミールの「太らないパンケーキ」レシピ。もっちり食感がおいしすぎる

  • ESSE-online
  • 更新日:2022/08/06

ついつい食べ過ぎてしまう大好きなスイーツ。”糖質オフ”なら罪悪感なく楽しめますよね! オートミールを使った食べ応えもばっちりなパンケーキのレシピを料理家・ほりえさちこさんに教えてもらいました。パンケーキの記事でつくるヘルシーな「生どら焼き」や、トーストやアイスにのせておいしい、糖質オフな「あんこ」のつくり方も!

糖質オフの王道おやつ「オートミールパンケーキ」レシピ

No image

オートミール×豆乳コンビのもっちり食感がたまらない!

トッピングとシロップで糖質オフとは思えない充実のひと皿に。

この記事のすべての写真を見る

●オートミールパンケーキ【1枚分:糖質27.6g】

材料(直径15cm・4枚分)

オートミール(インスタントオーツ) 60g

豆乳(無調整) 3/4カップ

ラカント 大さじ2

溶き卵 2個

ベーキングパウダー 小さじ1

みりん 適量

ヨーグルト(水きりをする) 適量(市販のギリシャ風ヨーグルト〈無糖〉でも可)

好みのナッツ(無塩・ロースト)、ブルーベリー、セルフィーユ 各適宜

【つくり方】

No image

(1) 小鍋にみりんを入れて強火にかけ、煮きってアルコール分をとばす。

【POINT:1】

みりんはぶくぶくと泡立って、少しとろっとしてくるまで煮きってシロップにする。半量くらいになるまで煮つめるのが目安。

No image

(2) 耐熱ボウルにオートミール、豆乳、ラカントを入れ、ラップをして電子レンジ(600W)で2~3分加熱する。

【POINT:2】

レンジにかけることでオートミールがラカントと豆乳の甘味と水分を吸って、粘り気のある生地になる。オートミールを戻す時間がかからないので時短に!

(3) (2)に溶き卵、ベーキングパウダーを加えて混ぜる。

(4) フライパンに(3)の1/4量を流し入れて直径15cmの円形に広げ、両面をこんがりと焼く。残り3枚も同様に焼く。器に盛って水きりヨーグルトをのせ、ナッツやブルーベリー、セルフィーユを散らし、(1)をかける。

[1枚分277kcal]

糖質オフの和風おやつ「生どら焼き」レシピ

オートミールパンケーキの記事でつくれる、糖質オフの生どら焼き。小さく焼いたパンケーキ生地で糖質オフあんとクリームをサンド!

●生どら焼き【1個分:糖質32.3g】

No image

材料(4個分)

オートミールパンケーキの生地(上記レシピ参照) 全量

糖質オフあん(下記レシピ参照) 90g

生クリーム 30g

【つくり方】

(1) オートミールパンケーキの生地で直径7~8cmのパンケーキを8枚焼く。

(2) 2枚一組にした(1)の生地に、糖質オフあんと8分立てにした生クリームを等分ずつはさむ。

[1個分352kcal]

●糖質オフあん【全量:糖質27.9g】

No image

糖質オフあんならパンケーキにもぴったり

砂糖をラカントに代えればOK! トーストやアイスにのせても。

材料(つくりやすい分量)

小豆 80g

A[ラカント60g 塩ひとつまみ]

【つくり方】

(1) 鍋に小豆を入れてたっぷりの湯(分量外)を加え、一度ゆでこぼす。小豆を鍋に戻し、水3カップを加えてフタをし、弱火で1時間~1時間30分ゆでる(途中で水分がなくなったら、その都度1/2カップくらいずつ水を加える)。

(2) 小豆が手でつぶれるくらいまでやわらかくなったら、Aを加えて汁気が少なくなるまで10~15分煮る。火を止めてそのまま冷ます。

[全量274kcal]

・保存:冷蔵庫で約10日、冷凍保存なら密閉して約2か月可能

ESSE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加