【連載】やっぱり頼れる♪《IKEA》のプチプラ寝具で秋支度

【連載】やっぱり頼れる♪《IKEA》のプチプラ寝具で秋支度

  • folk
  • 更新日:2020/09/16

秋支度は寝具から

日中はまだまだ暑いものの、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね。真夏に使っていたタオルケットやガーゼケットでは肌寒くなってくる季節、寝具から秋支度を始めませんか。今回は、IKEAのプチプラ寝具や簡単にできるベッドカバーハンドメイドを紹介いたします。

我が家の寝具はIKEAだらけ

No image

出典出典:https://folk-media.com/

我が家の主寝室。天然素材と落ち着いたベージュトーンでまとめています。

No image

出典出典:https://folk-media.com/

我が家の寝具は枕、ピローカバー、布団、布団カバー、ベッドカバーに至るまで、全部IKEAのものです。唯一ボックスシーツはIKEAのものはサイズが合わないので使っていません。シンプルで肌触りもいいので愛用しています。プチプラなので、汚れを気にせず「白」を選べるのもポイントです♪

IKEAの"あの"プチプラ布団

No image

出典出典:https://folk-media.com/

IKEAのSILVERTOPPをご存知でしょうか。この商品、なんと699円という破格値です。本当に布団なのか…?ずっと気になっていたこの商品をついに買ってみました。

No image

出典出典:https://folk-media.com/

開けてみると、不織布の中に綿がうっすら詰め込まれたもの…。これは布団ではありません。やっぱり失敗だったかと思いましたが…

No image

出典出典:https://folk-media.com/

布団カバーをかけると意外とちゃんと布団でした!しかも絶妙な薄さの布団で、冷房で冷える寝室や朝方冷えるなという日にもってこいの布団です。薄くて軽いのに、保温効果があるのか、しっかり暖かいです。これは個人的に買ってよかったIKEAの寝具です。本格的な冬まで毛布を中に入れたりしながら、これを使うことになりそうです。

簡単ハンドメイドのベッドカバー

No image

出典出典:https://folk-media.com/

麻のベッドカバーはIKEAの布を買ってハンドメイドしたものです。100%麻のベッドカバー、既製品で買うとこの大きさなら数万円するので、作ることにしました。ハンドメイドしたと言っても、IKEAで生地を買って端をミシンで縫っただけです。IKEAには生地の切り売りコーナーがあり、自分でカットし、計量、バーコードを貼りレジへ持っていくシステムです。この生地はAINAという生地で同じ生地のクッションカバーなども売っています。

No image

出典出典:https://folk-media.com/

最初はこのようにハリがあり、硬かった生地。洗濯したり使いこんでいくうちに、麻特有のくったりとこなれた雰囲気が出てきます。

No image

出典出典:https://folk-media.com/

ベッドの脚を隠すように垂らすのがおしゃれ♪我が家はシングルベッド2台を並べているので、このサイズに合うベッドカバーはなかなか見つかりません。ハンドメイドすることで、納得いくベッドカバーを手に入れることができました。

IKEAで寝室の秋支度♪

寒くなるにつれ、増えていく布団やカバー。秋冬は思い切って柄物にチャレンジしたり、暖かい素材のベッドカバーに変えたり、ラグをファーに変えたり…。これから秋冬に向けて、ベッドリネンのコーディネートが楽しみです!ぜひIKEAでプチプラ布団やカバー、生地をチェックしてみてくださいね。

yururira

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加