【サバ缶で!】まぜるだけなのに激ウマ『さばと梅のポテトサラダ』のレシピ

【サバ缶で!】まぜるだけなのに激ウマ『さばと梅のポテトサラダ』のレシピ

  • オレンジページ☆デイリー
  • 更新日:2020/09/17

ポテトサラダのなにがめんどくさいって、まぜる具材ひとつひとつに、切ったり塩もみしたりの下準備が必要なところなのよね……。

そんなあなたにご紹介したいのが、こちらの『さばと梅のポテトサラダ』。

サバ缶を使っているので、下準備なし! まぜるだけの簡単レシピです。

それではどうぞご覧ください。

●『さばと梅のポテトサラダ』

No image

材料(2人分)

さばの水煮缶詰(180g入り)……1/2缶

じゃがいも……2個(約250g)

〈梅マヨ〉

梅肉(塩分約12%のもの・たたく)……1個分

オリーブオイル……大さじ1

マヨネーズ……大さじ1

砂糖……小さじ1/2

青じその葉のせん切り……適宜

【作り方】

(1)じゃがいもは皮をむき、4等分に切って耐熱のボールに入れ、水小さじ1をかける。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで5分ほど加熱する。

(2)熱いうちにつぶし、マヨネーズ以外の梅マヨの材料を加えてあえる。さめたらマヨネーズと、さばを缶汁をきって混ぜ、器に盛ってしそをのせる。

う~ん、梅の酸味と塩けが、味を引き締めてとってもおいしい♪

梅や青じそのさわやかさがきいているので、鯖缶の香りが苦手……というかたでもパクパク食べられちゃう一皿です。

じゃがいももレンチンだし、具材は下準備なしだし、このレシピ本当に最高~♪

洗いものの量が圧倒的に少ないところもうれしいポイントですよ。

ささっとできてさっぱりおいしい『さばと梅のポテトサラダ』、ぜひお試しあれ♪

料理/下条美緒 撮影/野口健志 文/編集部・持田
『オレンジページ』2020年10月15日増刊号より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加