【新型コロナ詳報】千葉県内572人感染、50代男性1人死亡 高齢者施設でクラスター

【新型コロナ詳報】千葉県内572人感染、50代男性1人死亡 高齢者施設でクラスター

  • 千葉日報オンライン
  • 更新日:2022/06/24
No image

千葉県内で23日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と、572人の感染が新たに判明した。一日の感染者数は前週の木曜日(552人)から20人増加し、6日連続で前週の同じ曜日を上回った。香取市の高齢者施設で新たなクラスター(感染者集団)が確認された。県内の累計感染者は46万18人となった。

県は50代男性の死亡と346人の感染を発表した。男性は自宅で心肺停止状態となり、医療機関に救急搬送。同日死亡が確認され、翌日陽性と判明した。数日前からせきの症状があったという。基礎疾患は不明で、ワクチン接種歴はなかった。

香取市の高齢者施設で職員と入所者計10人の感染が分かり、クラスターと認定された。施設名は非公表。

千葉市は111人の感染を発表。同市の新規感染者が100人を上回るのは今月2日以来。船橋市は62人、柏市は53人の感染を発表した。

23日に感染が判明した人の居住地は、千葉市104人▽船橋市62人▽柏市52人▽松戸市45人▽市川市37人▽八千代市25人▽浦安市21人▽習志野市20人▽市原市17人▽流山市、佐倉市が各16人▽四街道市、香取市が各14人▽成田市12人▽白井市、八街市、茂原市、旭市が9人▽袖ケ浦市、横芝光町が各8人▽野田市7人▽我孫子市、木更津市、印西市、富里市が各6人▽東金市5人▽鎌ケ谷市、銚子市、匝瑳市、九十九里町が3人▽君津市、山武市、館山市、富津市、東庄町が各2人▽酒々井町、栄町、芝山町、一宮町、白子町が各1人▽県外2人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加