菅田将暉×有村架純『はな恋』動員数130万人突破!メッセージ動画の上演が決定!

菅田将暉×有村架純『はな恋』動員数130万人突破!メッセージ動画の上演が決定!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/02/22
No image

(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会

菅田将暉と有村架純がダブル主演する映画『花束みたいな恋をした』。1月29日の公開から4週目の週末(2月20日~2月21日)は2日間で累計動員数が130万人を突破し、興行収入もまもなく20億円に迫る勢いだ。

同作は『東京ラブストーリー』や『Mother』、『カルテット』、『anone』など数々の人気連続ドラマを手掛けてきた脚本家・坂元裕二による初の映画オリジナルのラブストーリー。東京・明大前駅で終電を逃し偶然出会った山音麦(菅田)と八谷絹(有村)が過ごした“最高の5年間”を描く物語。監督は土井裕泰が務めた。

4週目の週末(2月20日~2月21日)は2日間で累計動員数が133万555人、興行収入が18億816万6540円を記録。さらに、動員前週比が100%という驚異の数字もたたき出した。

このヒットを祝して主演の菅田と有村による感謝のメッセージ映像が上演されることが急きょ決定。メッセージ映像は2月26日~3月4日の1週間限定で映画本編上映前に流れる予定だ(上映劇場の詳細は2月24日に映画公式サイトの「劇場情報」で発表される)。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加