<速報>プロデビュー戦の中島啓太が2Rをパー発進 首位に今平周吾、桂川有人ら

<速報>プロデビュー戦の中島啓太が2Rをパー発進 首位に今平周吾、桂川有人ら

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2022/09/23
No image

中島啓太は第2ラウンドをパーでスタートした

<パナソニックオープン 2日目◇23日◇小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7113ヤード・パー72>

プロ転向後の初戦をディフェンディングチャンピオンとして迎えている中島啓太(日体大4年)が第2ラウンドをスタート。出だしの10番はティショットを曲げながらもパーとしてコースへと飛び出した。

中島啓太のドライバースイングを後方から見るとこんな感じ【連続写真】

初日は震えるほどの緊張感に襲われたと告白したが、それでも3アンダーの上々発進。世界アマチュアランキングで1位に君臨し続けた中島にとっては何度も出場し、場慣れしたプロの大会。2日目はトップギアに入るか注目だ。

初日を終えて7アンダーの首位には今平周吾と桂川有人が立った。ベテランの宮本勝昌らが追う展開となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加