大雪で“バス運休”続出 受験生「会場に行けない」...“風速8m”強風も 足場が倒壊

大雪で“バス運休”続出 受験生「会場に行けない」...“風速8m”強風も 足場が倒壊

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/25
No image

動画を見る(元記事へ)

東京都心でも24日、初雪を観測しました。

■渋谷に“雪”…深夜のラーメン「温まる」

積雪はありませんでしたが、渋谷では一時、空を舞う雪の様子が確認できました。

大阪から来た男女:「きのうと全然違う。きょうから一気にという感じ」「これも急きょ買いました、マフラー」

夜遅くまで営業しているラーメン店では…。

ラーメンを食べに来た客:「寒すぎて、温かいラーメンが食べたかった」「(Q.食べてどう?)めちゃめちゃしみます。温まる」

■予約したバスが運休「大阪に帰れない」

「バスタ新宿」では、大雪の影響などで、24日の夜出発するバスの運休が相次ぎました。

券売機の前で、タッチパネルを連打している女性2人。どうしたのでしょうか?

大阪に帰る人:「大阪に帰りたいんですけど、バスがなくて帰れません。しかも、あしたも(バス)出ないかも」

大阪に帰る予定が、予約した便が運休。代わりの便が見つからないというのです。

大阪に帰る人:「(Q.どうやって帰る?)(夜)11時のバスで名古屋まで行って、名古屋から朝の電車にかけようかな。名古屋から電車が動いてたら、電車で帰れたらいいかな」

結局、名古屋までのバスのチケットを購入し、そこから電車で帰ることにしたといいます。

■バス運休で…受験生「会場に行けない」

25日、大学の入学試験があるという男性は、次のように話します。

大学入試で大阪に行く人:「(大学の)一般選抜の入試で、大阪の施設に行かないといけない。これが運休になってしまった」

代わりのバスを予約しようとしますが…。

受付:「ネットで…」
大学入試で大阪に行く人:「ネットで買えるかどうか、分かりました」

窓口で販売している関西方面へのバスは、全便運休。インターネットで買えるバスを探し、何とか…。

大学入試で大阪に行く人:「別の路線ちゃんと予約ができて、コンビニ支払いをして、チケット(購入)できました。出発は遅れたけど、到着時間は大丈夫だったので、そこは安心」

■“風速8m”強風も “足場倒壊”相次ぐ

新宿では取材中、立っていられないほどの強風も吹きました。インタビュー中にも、かなり風が強く、上の信号機が激しく揺れるほどです。

この風の影響で、工事現場の足場が崩れる被害が相次いでいます。

東京・練馬区では、24日午後5時すぎ、4階建ての寮の解体のため組まれていた足場が、強風で崩れました。

解体現場の向かいの住人:「風は突風だったんで、歩いたらヨタヨタとなるぐらい。結構、電線とかにかかってた感じで。うちもテレビが見られなくなった」

練馬区では当時(午後5時)、風速8メートルの風が吹いていました。作業は行われておらず、通行人も含めてけが人はいませんでした。

千葉県船橋市では、午後5時20分ごろ、3階建ての建物の工事現場の足場が崩れ、隣にあるドラッグストアの駐車場に倒れました。

車4台などが下敷きになりましたが、けが人はいませんでした。

■きょうも“厳しい寒さ”続く見込み

25日朝も真冬の寒さとなっている東京都心。午前6時すぎの日比谷公園では、池の水が完全に凍っていました。

25日も強い冬型の気圧配置が続くため、日本海側だけでなく、太平洋側でも厳しい寒さが続く見込みです。

(「グッド!モーニング」2023年1月25日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加