【マクドナルド】値上げに負けない お得な支払い方法・クーポン8選

【マクドナルド】値上げに負けない お得な支払い方法・クーポン8選

  • マネーの達人
  • 更新日:2023/01/25

1月16日、マクドナルドでは値上げを実施しました。

多くの商品が値上げの対象となり、頭を抱えた人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな値上げに負けないため、お得な支払い方法やクーポンを紹介します。

No image

1.【三井住友カード】タッチ決済で最大5%還元

No image

≪画像元:三井住友カード

対象のコンビニ・飲食店で三井住友カードを利用すると、最大5%分のVポイントが還元されます。

その中に、マクドナルドも含まれています。

最大5%還元されるのは、カード現物でのタッチ決済、Google Pay(Visaブランドのみ)でタッチ決済、Apple Payでタッチ決済の3通りのみで、通常のクレジット決済やiD払いは、2.5%しか還元されません。

デリバリーやモバイルオーダーは対象外です。

2.(1/31まで)【スーパーPayPayクーポン】最大半額還元

No image

≪画像元:ソフトバンク

ソフトバンクユーザー向けのクーポン「スーパーPayPayクーポン」に、1月31日までマクドナルドが参加しています。

事前にクーポンを獲得してから、デリバリーやモバイルオーダーの際にPayPayを利用すると、半額のPayPayポイントが還元されます(期間中の上限は合計500ポイント)。

ちなみに、PayPayは店舗での決済に利用できません。

3.(1/31まで)【PayPayクーポン】最大5%還元

No image

≪画像元:マクドナルド

ソフトバンクユーザーでなくても、通常の「PayPayクーポン」を利用可能です。

1月23日~1月31日の期間中に、クーポンを獲得の上でPayPay決済をしてください。

最大5%分のPayPayポイントが還元されます。

この期間中に利用可能なのは3回まで、上限は100ポイント/回、200ポイント/期間です。

4.(2/7まで)【au PAY】最大1万ポイントのチャンス

No image

≪画像元:KDDI

2月7日までの期間中、対象加盟店オンラインサイトにて、au PAY(ネット支払い)で期間中合計1,000円以上を決済してください。

抽選で以下のPontaポイントが当たります(3月末頃までに加算)。

・ 1等:1万ポイント(500名)

・ 2等:5,000ポイント(1,000名)

・ 3等:2,500ポイント(2,000名)

マクドナルドではデリバリーとモバイルオーダーが対象で、店舗での決済は対象外です。

5.【マクドナルド公式アプリ】クーポンもらえる

No image

≪画像元:マクドナルド

マクドナルド公式アプリにあるクーポンは、頻繁に更新されます。

1月20日~27日の主なクーポンは、以下の通りです。

・ ベルギーチョコラパイ+プレミアムローストコーヒーS:300円 → 280円

・ エッグマックマフィンセット:440円 → 390円

・ マックフライポテトL:380円 → 280円

店舗でもモバイルオーダーでも使えますので、ぜひ利用してください。

6.【KODO】アンケート回答でクーポンもらえる

No image

≪画像元:マクドナルド

マクドナルド公式アプリに「KODO」というバナーがあり、そちらでもクーポンをもらえます。

バナーをタップし、利用店舗を選択して2分程度のアンケートに回答するだけで、翌日までにクーポンが届きます。

ドリンクS、ポテトS、ソフトツイストなどに交換できます。

7.(3/17まで)【マクドナルド公式アプリ】コーヒー3杯でポテトMが100円引き

No image

≪画像元:マクドナルド

コーヒーも値上がりしましたが、値上がり分を十分に取り戻せるキャンペーンがあります。

マクドナルド公式アプリからコーヒーをモバイルオーダーで注文してください。

ホットでもアイスでも、どのサイズでも、単品でもセットでも、クーポン利用でも構いません。

マックフライポテトMサイズ100円引きのクーポンと引き換えることができます。

引き換えたクーポンは、単品注文の際に利用してください。

8.【優待券】値上げ後も差額なしで利用可能

No image

≪画像元:日本マクドナルドホールディングス

マクドナルドの優待食事券は、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券が6枚ずつで1冊です。

優待券などは価格改定後も差額なしで利用できます。

デリバリーサービス、モバイルオーダーでは利用できませんので、来店して注文してください。

マクドナルドの株主でなくても、金券ショップなどで優待券を購入可能です。

ちなみに、オークションサイト「ヤフオク!」でマクドナルドの優待食事券(1冊)の落札相場を見てみると、4,000円~4,200円といったところです。

もちろんバラ売りもしていますので、探してみるのもいいでしょう。

複数のお得を組み合わせればさらにお得

今回は、マクドナルドで使える8つのお得技を紹介しました。

単独で使ってもいいのですが、複数のお得を組み合わせるとさらにお得です。

「KODOのアンケートでクーポンGET→コーヒーをクーポンで購入してスタンプを貯める」などです。

自分なりのお得技を見つけ出してみてはいかがでしょうか。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)

角野 達仁

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加