探し物を音やアプリで見つけるスマートトラッカー「Tile」に新モデル4種類

  • MdN Design Interactive
  • 更新日:2021/10/14
No image

Tileの新ラインナップ

スマートトラッカー(忘れ物防止タグ)の開発を手掛けるTile Inc. は、同社のスマートトラッカー「Tile」の新ラインナップ4種類について、Amazon.co.jp、+Style, SoftBank SELECTIONオンラインショップ、全国の家電量販店などで予約受付を開始している。発売は10月28日(木)頃を予定し、価格は3280円~(税込)。

本製品は、iOS/Androidのスマートフォンと連携することで、音を鳴らしたり、アプリに最後に検知した場所を記録しておいて置き忘れた場所を特定したり、Tileはユーザ同士で「探し物」の場所特定に役立てたりできる。

新ラインナップでは、全モデル共通で水深1メートルに30分沈めることができるIP67の防水性能を搭載した。

各モデル別のアップグレードは、ハイエンドモデルの「Pro」は日常的に使われる「鍵」に合うように、外観と感触を一新。

また、「Mate」「Sticker」「Slim」モデルは、Bluetoothの対応距離を延ばし、呼び出し音もより大音量にしている。

人気モデルの「Mate」については電池寿命を約3年間へ延長させ、長く使いやすいモデルへと進化した。

No image

Tileラインナップ一覧

さらに、2022年の初めには、「Ultra Wide Band」(超広帯域無線通信)に対応した「Tile Ultra」を発売する予定で、「Tile Ultra」に合わせて、高精度の場所特定機能と意図しないアクセスに対する新しい安全機能も導入する予定。

「Tile」
価格:3280円~(税込)
URL:https://thetileapp.jp/#comparison_area
2021/10/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加