広瀬アリスのお散歩日和 「アーツ千代田3331」で“参加型のアート”に触れる

広瀬アリスのお散歩日和 「アーツ千代田3331」で“参加型のアート”に触れる

  • TOKYO FM
  • 更新日:2020/11/26
No image

女優の広瀬アリスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「日清MCTオイルPresents『広瀬アリスのお散歩日和』」。毎週土曜日の午後に、東京の街を彼女と一緒に“お散歩”気分を楽しむラジオ番組です。

今月のテーマは芸術の秋・心を豊かにする「美術館散歩」。11月14日(土)の放送では、千代田区末広町に降り立ち、文化芸術施設「アーツ千代田3331」を訪ねました。

パーソナリティの広瀬アリス

今日は、御徒町に来てみました。この近くには、ちょっと変わった美術館……というか、アートスペースがあるらしいです。今日はそこまで、お散歩してみましょう!

まずは駅前にあるPARCOの脇を歩いていきましょう。しばらく歩くと大通りにでました。お、ここは何でしょうか? 額縁屋さんがありますね。素敵な額縁がたくさん置いてあります。しかもここは創業92年、老舗です。素敵な絵を買って、ここの額縁にいれておうちに飾るのもオシャレで素敵だなと思います。

あ、いい匂いがします……美味しそうな大学芋のお店があります! いい匂いのする道って、なんであんなに幸せなんですかね(笑)。

そうこうしていたら到着しました! 千代田区・末広町にある「アーツ千代田3331」です。

*  *  *

廃校になった中学校を利用して2010年に誕生。今年で10周年なんですね。

美術館と一口にいっても、それぞれにいろんな特徴がありますが、ここ「アーツ千代田3331」は、美術館というよりも「アートスペース」、そんな風に言った方がしっくりくるような気がします。

そして、11月15日(日)まで開催されているのは、五島一浩(ごしま・かずひろ)「画家の不在」展。映像作家・五島一浩さんによる展示で、こんな風に説明書きがあります。

「空中に吊られた巨大な凸(とつ)レンズが、空白のキャンバスに絵画や写真のような“像”を描き出します。鑑賞者は、展示室中央の椅子に座ると、映し出される絵画のモデルとなります。手にした虫眼鏡で自由な場所に像を描くこともできます」

……えっと……説明を読んでも、ちょっとピンと来ないですね。ということで、今日は五島さんご本人に、お話を伺っちゃいました!

「真ん中に椅子が置いてあります。その椅子に座ると周りにたくさんあるレンズを通して、お客さん自身がモデルとなって、肖像画として映し出される体験が楽しめる“参加型のアート”という感じになります」

なるほど。自分がモデルになったりとか、参加できるというのはとても面白いですね。ぜひ皆さんも行ってみてください。

そして「アーツ千代田3331」では、常時、さまざまな展示の開催以外に、屋上では菜園をレンタルして、無農薬野菜の栽培ができる「屋上オーガニック菜園」があったり、1階ではカフェが営業していたり、興味のあるジャンルに挑戦できるワークショップも開催されているんです。

何も予定がなくても、ここに来ればなにかに出会える! ぜひみなさんも、お散歩の途中、「アーツ千代田3331」でオリジナリティあふれるアートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今日ご紹介したのは、東京メトロ銀座線・末広町駅から徒歩1分、JR秋葉原駅から徒歩8分のところにあるアートスペース「アーツ千代田3331」でした。

*  *  *

番組の感想や、あなたのおすすめのお散歩スポットを送ってくれた人のなかから、抽選で毎月10名様に、日清MCTオイルをプレゼントします! ご応募は、番組HPから、お待ちしています。

皆さんもお散歩や運動の前に、日清MCTオイルを飲み物に入れたり、昼食のサラダにかけたりして、ぜひ日常に摂り入れてみてください。

来週はおすもうさんの街まで、お散歩に行きます!

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

*  *  *

<番組概要>
番組名:日清MCTオイルPresents『広瀬アリスのお散歩日和』
放送日時:毎週土曜 14:55~15:00
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/f/sanpo/present

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加