宮崎学園Vならず「向こうの投手がうまかった」宮崎

宮崎学園Vならず「向こうの投手がうまかった」宮崎

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/01
No image

宮崎学園戦に登板し、2失点完投勝利に導いた宮崎日大・岩崎優太(撮影・菊川光一)

<高校野球宮崎大会:宮崎日大12-2宮崎学園>◇1日◇決勝◇サンマリンスタジアム宮崎

宮崎学園は、昨秋4-7で惜敗した宮崎大会2回戦のリベンジはならなかった。崎田忠寛監督(38)は「秋やって手応えがあり、勝てるイメージがあった」と決勝に臨んだが、相手の岩崎攻略に苦戦。

2点を奪ったが「向こうの投手がうまかった。ストライクからボールになるスライダーの見極めができなかった」と舌を巻いた。4、5回の4失点ずつが重くのしかかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加