狼とクズリとカラスの奇妙な関係。クズリが狼の尻尾をガブリ!カラスはずっと傍観者。

狼とクズリとカラスの奇妙な関係。クズリが狼の尻尾をガブリ!カラスはずっと傍観者。

  • カラパイア
  • 更新日:2020/05/12

雪上では異種の動物たちが集まっていた。登場動物は、狼、クズリ(クロアナグマ)、そしてワタリガラスだ。
 クズリが狼に近づいていく。途中ゴロンとお腹を見せたりなんかして油断させていたのだろうか?事実狼はクズリの接近を許した。
 クズリは狼の背後に回り尻尾をガブリ! ワタリガラスは至近距離から興味深くそれを見ている。
 のどかなんだけど、ちょっと緊迫する不思議な光景が広がっていたようだ。
【他の記事を

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加