ウィザーズ、レーカーズから大金星 八村塁は15得点/NBA

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/24

米プロバスケットボール・NBA(22日=日本時間23日、米国)ウィザーズの八村塁(23)は敵地でのレーカーズ戦に先発して37分14秒プレーし、15得点、6リバウンド。チームは127-124で延長にもつれた接戦を制し、5連勝。今季11勝17敗とした。

ウィザーズは49-63で前半を折り返した。第3クオーター残り約7分で八村が2得点を挙げるなど盛り立てた。第4Q残り6分46秒には八村の2得点で、96-94とリードを奪った。その後、レーカーズが粘り115-115で延長へ。エース・ビールらが得点を決めた。NBAスター、レブロン・ジェームスを擁する昨季王者を3点差で振り切り、金星を飾った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加