タロット占い師、ヒーラー、スピリチュアルセラピストが指南する運気がアップするヒント

タロット占い師、ヒーラー、スピリチュアルセラピストが指南する運気がアップするヒント

  • @DIME
  • 更新日:2021/09/16
No image

運気がアップするヒントを@DIMEから厳選して紹介します。

運気がアップするヒント

1日5分の片付けで運気がアップする風水術

No image

「断捨離」や「ミニマリズム」など、名前を変えつつブームが続いている、自宅の片付け。単に見た目がスッキリするだけでなく、ストレス解消や思考力改善など、ライフハック的な効用もあるということで、日常の習慣として根付いている人も多い。他方、面倒な気持ちが先に立って、なかなか片付けられない人もいるだろう。でも、片付けには、運気を上昇させる効果があると知ったら、モチベーションも湧いてくるのではないだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/494360/

人気タロット占い師が教える「占いで幸せになる人」と「不幸になる人」の違い

No image

最近のアンケート調査によれば、テレビの占いコーナーやおみくじを含めて、占いを見る人は2人に1人、直接占い師の鑑定を受けた人は4人に1人の割合でいるという。朝番組の星座ランキングといった軽いものは別として、「占いは人生に影響を与えるパワフルなツール」であり、もっと有効活用の余地があると唱えるのが、占い師・心理セラピストの、かげした真由子氏。占いをうまく活用することで、「できないと思っていたことができるようになったり、今までとは違った良い現実を引き寄せる」ことが可能になるという。

【参考】https://dime.jp/genre/494454/

カリスマヒーラーに聞く「人生を軌道修正するヒント」

スピリチュアルの世界を「いかがわしい」と思っていたものの、紆余曲折の末ヒーラーへと転身したデザイナーのyujiさん。今では相談の予約待ちが二千人を超え、著書も出すなど、「若きカリスマヒーラー」として注目されている。yujiさんは、ふつうの人には感知できない、人間界より上位の“上”と呼ぶ存在とコンタクトすることで、相談者の抱える人生の諸問題を把握し、解決へと導くスタイルをとっている。

【参考】https://dime.jp/genre/531318/

いいことあるかも!?スピリチュアルセラピストが指南する開運への第一歩

No image

死んだ人の霊が見え……だけでなく、生霊、氏神、龍神、はては観音菩薩や宮古島の女神といった、神仙界の存在ともコンタクトできる人が、ごくごく稀にいるようだ。 スピリチュアル・セラピストとして活躍する吉野奏美氏もそのひとりで、原因不明の体調不良で寝込んだ二十代の頃から、そうした存在を感知するようになったという。常人には体験できない様々なエピソードを、コミックエッセイとしてまとめた『霊感体質かなみのけっこう不思議な日常』シリーズ(三栄書房)は、全9巻で25万部のベストセラーとなっており、ファンも多い。

【参考】https://dime.jp/genre/497723/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加