水谷豊×段田安則×高橋克実×堤真一が夢のヴォーカル・グループを結成?! シス・カンパニー新作公演の詳細が決定 峯村リエ・池谷のぶえ、寺脇康文も参戦

水谷豊×段田安則×高橋克実×堤真一が夢のヴォーカル・グループを結成?! シス・カンパニー新作公演の詳細が決定 峯村リエ・池谷のぶえ、寺脇康文も参戦

  • SPICE
  • 更新日:2023/01/25
No image

2023年4月~6月に上演が発表されていたシス・カンパニー新作公演の公演詳細が決定し、合わせて宣伝ビジュアルが解禁となった。タイトルは、『帰ってきたマイ・ブラザー』。水谷豊×段田安則×高橋克実×堤真一が、その昔、昭和の時代にヒット曲を放ったこともある兄弟グループ゛ブラザー 4フォー“として登場する。

No image

高橋克実、段田安則、水谷豊、堤真一

脚本を、俳優・演出・脚本と幅広く活躍するマギー、演出は、やはり俳優・演出・脚本、そしてダンサーとしても才能を発揮してきた小林顕作が手がける本作。水谷豊×段田安則×高橋克実×堤真一が扮するのは、その昔、昭和の時代にヒット曲を放ったこともある兄弟グループ゛ブラザー 4フォー“。ただ、このグループ、実は、あっという間に華やかな表舞台から姿を消してしまい、今は、兄弟4人それぞれの道を歩んでいる。しかし、この4兄弟の昔の曲が、ひょんなことから令和の現代に再浮上。彼らの存在も再び脚光を浴びることとなり、かつてのファン(峯村リエ・池谷のぶえ)やマネージャー(寺脇康文)も集まって、再結成の日を迎えることなるここまでバラバラの人生を送ってきた兄弟たちは、果たして、往年の歌声と絆を取り戻せるのか――。

シス・カンパニー公演『帰ってきたマイ・ブラザー』は、4月1日(土)~23日(日)世田谷パブリックシアターでの東京公演ののち、5月~6月に名古屋・大阪・福岡・西宮・新潟・札幌・仙台・京都で上演される。本日1月25日(水)18時に特設サイトがオープンしている。

『帰ってきたマイ・ブラザー』撮影風景、キャストコメント

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加