全日本実業団は有観客で実施 府の要請に沿って1日5000人上限、21時競技終了

全日本実業団は有観客で実施 府の要請に沿って1日5000人上限、21時競技終了

  • 月陸Online
  • 更新日:2021/09/15
No image

日本実業団連合は、9月24日から26日までお大阪・ヤンマースタジアムで行われる全日本実業団対抗選手権について有観客で実施することを決めた。

大阪府は9月30日まで緊急事態宣言が延長されたものの、9月9日付の府の出した「緊急事態措置に基づく要請」で、イベント開催について「【収容率】50%以内かつ【人数上限】5000人、【営業時間短縮】21時まで」と要請されたことを受け、1日あたり5000人以内にとどめて観客を入れることを決定。座席は一定の間隔を空け、全席指定席。競技日程も組み直して21時までに終了とした。13日からチケットが販売されている。なお、ヤンマーフィールド長居で実施の男女砲丸投は無観客となる。

大会には東京五輪代表の面々が多くエントリーしている。

月陸編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加