夏の高校野球開幕 49の代表校主将が行進 聖光学院ナインは赤堀颯主将が代表して行進 8月9日第2試合で日大三高と対戦へ

夏の高校野球開幕 49の代表校主将が行進 聖光学院ナインは赤堀颯主将が代表して行進 8月9日第2試合で日大三高と対戦へ

  • 福島中央テレビ - 福島県内ニュース
  • 更新日:2022/08/06
No image

夏の高校野球が開幕し、福島代表の聖光学院が甲子園の土を踏んだ。

夏の甲子園開会式は雨で予定より30分遅れて始まった。

全国49の代表校が17日間に渡って熱戦を繰り広げる。

新型コロナウイルスの感染防止のため、式には主将だけが参加。

3年ぶり17回目の夏の甲子園に挑む聖光学院ナインは赤堀颯主将が代表して行進した。

聖光学院は、今月9日、大会4日の第2試合で西東京代表の日大三高と対戦する。日大三高とは2012年の夏も初戦で対戦している。

福島中央テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加