おしゃれな働く女性のカバンの中身を大公開。持ち物にもこだわってデキる大人になろう

おしゃれな働く女性のカバンの中身を大公開。持ち物にもこだわってデキる大人になろう

  • folk
  • 更新日:2021/04/07

働く女性のカバンの中身をご紹介

かっこよく働く女性のカバンの中身、気になりませんか?おしゃれなOLはカバンの中身もおしゃれなはず。ミニマム化が進んでいる今、小さめカバンが主流ですが、通勤バッグとしては、大きめカバンもまだまだ健在。アクティブに働く人にはリュックスタイルも人気です。そこで今回は、働く女性の仕事バッグの中身を大公開!おしゃれな30代〜40代女性の持ち物や必需品をご紹介します。

働く女性のカバンの中身《小さめバッグ》

カバンの中身①ミニ財布

働く女性でなくとも、カバンの中身で最初に浮かぶ持ち物といえば財布。小さめカバンには、おしゃれなミニサイズが人気です。カードポケットや小銭スペースは少ないですが、財布の中身を整理できるというメリットも。増えてきた小銭は家の貯金箱に入れれば、財布のスリム化と同時に貯金もできます。手頃な価格の物が多いので、気分やTPOに合わせて使い分けるのも、働く女性のおしゃれテクと言えそうです。

カバンの中身②スマートフォン

財布と並ぶ、働く女性に欠かせない持ち物といえばスマホ。仕事用とプライベート用の2台持ちをしている人もいます。キャッシュレス化が進む現代では支払いはほぼスマホでという人も多く、もはや財布は持たないという女性も。ポケット付きのスマホケースを使えば、もしもの時のお金やカードも収納できます。令和の働く女性を象徴する、究極のミニマム化といえるのかもしれません。

カバンの中身③ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンも働く女性の欠かせない持ち物です。ケースに入れて持ち運べば、小さなカバンにもコンパクトに収納。通勤タイムや息抜きに音楽や動画を楽しんだり、リモート会議で使ったりと便利です。完全にコードレスとなっているタイプのほか、落下防止できる首かけ型も安心。おしゃれな働く女性には、ピンクやグリーンなどの気分が上がるカラーも人気です。

カバンの中身④リップ

小さめカバン派の働く女性は、メイク道具もミニマム化。カバンに入れるのはリップだけという人も多いんです。働く女性なら、口元からきちんとした印象を与えたいですよね。マスク姿で働くことが日常の今は、唇の荒れを防ぐ薬用リップも人気。ほんのり色がつくタイプだと気分も上がります。ちょっとしたメイク直しのパウダーや保湿用スプレーなど、かさばる持ち物は会社に置く「置きメイク派」の人もいました。

カバンの中身⑤目薬

スマホやPC画面で目を酷使することも多い働く女性には、目薬も必需品。日本人の現代病とも言われている花粉症の時期は、特に手放せない持ち物です。場所を取らないので小さめカバンにもフィット。マスクで相手に表情が伝わりづらいからこそ、目元のインパクトはとっても大切ですよね。おしゃれな大人女性は、目薬常備でいつもイキイキとした瞳をキープです。

働く女性のカバンの中身《大きめバッグ》

カバンの中身①長財布

財布はやっぱり長財布!という女性は大きめカバンを支持。大きく開く長財布は、レジで支払う際も中身が見やすく便利です。また、仕事関連の領収書などを入れておく収納力もあり、働く女性には使い勝手がいい様子。家計用と自分用に分け、ミニ財布との2つ持ちというアイデアも。大きめカバンだからこそできる技ですね!子どもの写真を入れておき、働く合間に癒されるという人もいましたよ。

カバンの中身②タブレットPC

大きめカバンの中身には、タブレットPCも。画面の大きなタブレットPCは、クライアントにデータやデザインを見せる際に便利です。サッと出して説明すれば「仕事ができる人」の印象に。場所をとり、起動に時間のかかるノートPCよりも、手軽な点が魅力です。さらに、おしゃれな働く女性はお気に入りのカバーでカスタマイズ。自分流に働くことを楽しんでいるようです。

カバンの中身③手帳

デジタルな世の中になっても、意外と多いのが手帳を使っている女性。スマホに予定を入れている小さめカバン派に対して、大きめカバン派の持ち物には手帳が入っていました。スケジュール管理のほかにも、思いついたことをメモしたり、日記を書いたり。働くおしゃれな女性は、手帳とともに自分時間を楽しんでいるようです。お気に入りの手帳は、長く使うほど愛着が湧いてきますよね♪

カバンの中身④メイクポーチ

大きめカバン派の持ち物に欠かせないのがメイクポーチ。崩れてきたらすぐに直せるように、すべてのメイク道具を持ち歩いている女性もいます。自分専用のデスク・ロッカーがない人や、外回りの仕事が多い人は、TPOに合わせられるように色々と常備しているんだとか。品のあるメイクは、働く女性の基本マナー。女性としての意識の高さを感じさせる持ち物です。

カバンの中身⑤モバイルバッテリー

モバイルバッテリーも、現代の働く女性にとって大事な持ち物。近頃は、都心へ行くとモバイルバッテリーの有料レンタルもありますが、仕事のできる大人女性は常にカバンに入れています。スマホの充電が少なくなるとソワソワしてしまうという人は、モバイルバッテリーも余裕で入れられる、大きめのカバンをおすすめします。心の余裕も生まれそうです。[mobile][toc][/mobile]

働く女性のカバンの中身《リュック》

カバンの中身①マイボトル

アクティブに働くリュック派の女性は、マイボトルを持ち歩きます。毎回ペットボトルのドリンクを買わずにすむのはエコですし、貯金にもなりますね。お気に入りのボトルにお気に入りの中身を入れて、リュックに詰めれば「よし、今日もがんばるぞ」と、仕事への意欲もアップ。オフィスで働く日はミニサイズ、外回りの日は容量の大きいタイプと、日によって使い分けるのが、働く女性の賢いやり方のようです。

カバンの中身②折りたたみ傘

大事な打ち合わせに向かうとき急なゲリラ豪雨に見舞われても、折りたたみ傘があれば安心。びしょ濡れ姿でクライアントの前に現れたくないですよね。両手が自由になるリュックタイプなら、傘もさしやすく便利。最近はびっくりする程コンパクトな物もあり、リュックの奥に入れておけば邪魔になりません。折りたたみ傘を持ち歩く女性=できる大人女性って感じがしませんか?

カバンの中身③本

休憩中に読むお気に入りの本、スキルアップのための参考書など、リュック派の働く女性はさまざまな本を読んでいます。両肩に重さが分散されるリュックは、重い本を持ち歩きたい人にもぴったりです。スマホで小説が読める時代ですが、紙の本の存在はやっぱり格別。デジタルの世界を少しのあいだ遠ざけて、活字に没頭する時間は働く女性のリフレッシュに大切な存在です。

カバンの中身④歯磨きセット

リュック派女性のカバンの中には歯磨きセットも。こちらも、働く女性の身だしなみとしてカバンに入れておきたい持ち物です。ポケットのたくさんあるリュックなら、細かい持ち物を入れても、中身がごちゃごちゃになりづらくおすすめ。歯磨きセットはオフィスに置いておき、代わりとしてマウスウォッシュを携帯している人もいました。

カバンの中身⑤おやつ

リュックの中の定番持ち物といえばおやつ。お疲れ気味の働く女性を癒すのは、甘いおやつの息抜きタイムです。可愛いパッケージなら心も和みますね。小腹を満たすグミや、疲れた体に嬉しいチョコレート、乾燥の季節にはキャンディーなどが人気。気の利いた大人女性なら、同僚にサッとお裾分けするのも素敵です。リュックの中で中身が潰れないよう、おしゃれな缶やポーチに入れておく人も多いようですよ。

働く女性のカバンの中身《出張用カバン》

カバンの中身①ノートPC

おしゃれに働く女性は、出張バッグに何を入れるのでしょうか?日頃はスマホやタブレットの人も、出張にはノートPCを持参している様子。新幹線やホテルの部屋でじっくりと仕事をしたいときには、やはりパソコンがあると便利です。近頃ではコンセントが使えるカフェや、Wi-Fi環境が整っているホテルが多くあり、これさえあればどこにいても、いつもと変わらずに働くことができますね!

カバンの中身②フェイス&フットパック

ホテルでの1人時間を大切な美容タイムとする人も多いようです。働く女性の出張バッグをのぞくと、お気に入りのパックが。移動の多い出張で足に疲れがたまりやすい人も、フットパックがあれば翌朝もスッキリですね!女性に優しいホテルではパックや化粧水が常備されている場合もありますが、環境の変わる旅先だからこそ、自分の肌に合ったいつもの物がいいかもしれません。

カバンの中身③美容ローラー

美容ローラーも、翌朝元気に働く為に、バッグの中身リストにぜひ加えたいアイテム。顔だけでなく全身に使えるタイプなら、疲れた体をじっくりとほぐせます。出張先の人と仕事終わりに一杯、というのもなかなかできない時代。早めにホテルに戻ったら、自分の為に時間をたっぷりと使うのがおすすめです。いつもは早く帰宅できない働く女性も、出張先ではのんびりした夜を過ごすといいですね。

カバンの中身④ヘアアイロン

おしゃれな女性の出張には、ヘアアイロンも欠かせない持ち物。旅先でヘアスタイルが決まらないと、働く上でもやる気が出ないですよね。出張カバンの中身として人気なのは、コンパクトでコードレスなタイプです。普段から持ち歩けるサイズをひとつ持っておくと、会社帰りのデート前などにも便利。自分の使いやすいタイプを探してみましょう。

カバンの中身⑤アロマスプレー

部屋が喫煙ルームで匂いが気になる!なんて経験はありませんか?おしゃれな女性の出張カバンにはお気に入りのアロマスプレーも。いつも使っている香りは、リラックスした気分にさせてくれます。環境が変わると寝つけないという人にもおすすめです。また1泊の場合、翌日も同じスーツを着るという女性も。そんな時は、寝る前にスーツにシュッシュしておけば、2日目もリフレッシュして仕事ができますね♪

働く女性のカバンの中身まとめ

働く女性のカバンの中身は、おしゃれで利便性の高い物がたくさん。自分のカバンの中身がしっくり来ない…という人は雑誌やSNSを参考に、おしゃれな女性の持ち物をヒントにするといいでしょう。自分が素敵だなと思う身近な大人女性に、アドバイスをもらうのもいいですね♪カバンに入れたまましばらく使っていないアイテムは、この際出してしまいましょう。お気に入りを厳選してみると、働く日々がもっと快適になりますよ。

Sunny_side

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加