ちょっと肌がかゆいと思ったら......それは「アイムフロム スポットジェル」のサイン

ちょっと肌がかゆいと思ったら......それは「アイムフロム スポットジェル」のサイン

  • SPUR
  • 更新日:2021/06/10

高校生の頃は気づいたらニキビができることがよくありました。それから数十年。ニキビとは縁遠い生活を送っていたのですが、この1年ほどのマスク生活のせいか、なんか口の周りがかゆいな……ということが増えました。私の場合、なんか肌の内側からムズムズするな……というのは、ニキビのサイン。かゆいなと思って無意識にぽりぽりかいていると、数日後にぷつっとにっくきニキビが顔を出していることが多いんです。そんな時のレスキューアイテムとして頼りにしているのが、アイムフロムのスポットジェル(M)。

No image

ニキビケアとは思えぬ可愛いビジュアルのジェルは、マグワートが配合されていて、ピンポイントで肌のゆらぎを解消してくれます。肌にぴたっと密着するジェルテクスチャーなので、狙った場所をしっかりとケアしてくれるのがうれしいところ。ニキビかな?というとき以外にも、赤味が気になったり、乾燥が気になったりするときに使うと、ひそかに、けれども確実にトラブルを解消してくれます。ちなみにマグワートとはヨモギのこと。北朝鮮と韓国のちょうど間にある、江華島産のものが使用されているのですが、昔からヨモギの産地として有名だったそうです。価格も税込み2,200円と、もしものためのときに持っているにもお手頃のプライス! 長らく続くマスク生活で、学生時代以来のニキビに戸惑っている人に是非おすすめしたいアイテムです。

>>毛穴もマスク荒れもクリア!新作クレンジング&洗顔料 厳選12

>>3人のビューティマニアが選ぶ、今月の注目コスメ vol.54

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加