スタイリスト・高橋リタさんが提案する「ショートスカート」のシーンレススタイル|絶妙丈で、端正に大人かわいく

スタイリスト・高橋リタさんが提案する「ショートスカート」のシーンレススタイル|絶妙丈で、端正に大人かわいく

  • Precious.jp
  • 更新日:2022/06/23

なんとなく去年と同じ…では一瞬にして野暮ったくなるのがスカートのシルエット。特に着崩しがちな夏は要注意です。

雑誌『Precious』7月号では特集「高橋リタさん的大人かわいい『サマー・スカート』」を展開。ブレのない上質シンプル&洗練ベーシックが人気のスタイリスト高橋リタさんならどうするの?…が聞きたくて、程よくトレンドを取り入れた「サマー・スカート」を大人かわいい2大シルエット別に提案してもらいました!

本記事では白のショートスカートを用いたシックな着こなしをご紹介します。

No image

高橋 リタさん

スタイリスト

(たかはし りた)女性誌「Precious」を中心に、各方面で活躍中。シンプル&ベーシックを基本に、こなれたカジュアル感、品のよさ、旬の気分が巧みにミックスされたスタイリング、東京と七里ヶ浜で送る洗練されたデュアルライフが幅広い年齢層の女性たちから支持を得ている。著書に「リタ的ハッピー・クローゼット」、「スタイリスト高橋リタのシンプル&洗練ルール 春夏/秋冬」、「10年愛せる10の着こなし リタ・ベーシックのすべて」、「スタイリスト高橋リタの偏愛ITEMリスト100」がある。Instagram

「RITA LUXE」的ショートスカートの基本は、ボディコンシャスになりすぎないこと。

イメージはジャッキーのちょっと大人かわいいスカートスタイルだとか。

「台形やセミフレアなど、裾にわずかな広がりと軽やかな動きのあるシルエットが、脚をきれいに見せます。そしてひとクセあるモードなデザインがコンサバに終わらせない秘訣。合わせるのは黒タートルかシャツ。さらにフラットシューズとワンハンドルバッグが私のたどり着いた三種の神器です」

カプリ島のリゾートでもきれいに装うジャッキーのシーンレススタイル

No image

コットンストレッチのスカート¥64,900(アオイ〈ポールカ〉)、シャツ¥63,800(マディソンブルー)、ピアス¥127,600・ネックレス¥1,039,500・ブレスレット¥891,000/すべて予定価格(TASAKI〈TASAKI〉)、サングラス¥33,000(プロポデザイン〈propo〉)、バッグ¥794,200(デルヴォー・ジャパン)、靴¥41,800(アマン〈イル サンダロ オブ カプリ〉)

「リゾート地でも、モノトーンでシックに装っていたジャクリーン・ケネディ・オナシスのように、黒シャツに白のショートスカートの組み合わせは、永遠の定番です」

’70年代風フロントボタンのスカートは必須アイテム。大粒のパールや存在感のあるサングラスをラグジュアリーに重ねながら、トングサンダルで外すと、シーンレスな装いに。

※掲載商品の価格は、すべて税込みです。
※高橋リタさんの【高】は「はしごだか」が正式表記です。

問い合わせ先

アオイ TEL:03-3239-0341
マディソンブルー TEL:03-6434-9133
TASAKI TEL:0120-111-446
プロポデザイン TEL:06-6535-0124デルヴォー・ジャパン TEL:03-6418-0983
アマン TEL:03-6805-0527

Precious.jp(プレシャス)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加