arigatobankアプリが児童養護施設の学生を支援!「大学生全員お金贈り」も同時開催

arigatobankアプリが児童養護施設の学生を支援!「大学生全員お金贈り」も同時開催

  • ママテナ
  • 更新日:2022/09/23
No image

ARIGATOBANKは、「楽しいコトが、お金に変わる。」をコンセプトに掲げるarigatobankアプリにて、学生を支援する2つのキャンペーンを9月22日(木)より開始した。

児童養護施設で暮らす高校生の進学支援に

児童養護施設に入所中の高校生に対して行ったアンケート調査(※)によると、児童養護施設で暮らし、進学を希望する高校生のうち、55.9%が「お金が理由で希望の進学先を選択しない」という結果がある。

お金が原因で希望の進路を諦めるしかない、そういった状況にある学生を1人でも多く支援するため、今回の1つ目の企画がスタート。同件で集まった支援は、ARIGATOを通じて対象の高校生へ届けられる。

支援対象となるのは、児童養護施設で暮らす高校生。支援内容としては通塾や書籍購入などの学習費用に充てられる。支援できる金額は100円~10,000円で、実施期間は9月22日(木)~30日(金)。その他、支援に関する詳細はarigatobankアプリで確認を。

大学生全員対象のお金贈り

No image

2つ目の企画は、「学生の一生を豊かにする」ことをミッションに掲げ、「大学生活のDX」を推進しているペンマーク主催のもとに「大学生全員お金贈り by Penmark」を実施。実施期間は9月22日(木)~30日(金)で、当選コード入力期限は9月22日(木)~10月10日(月)までだ。

対象となるのは、9月時点でPenmarkが対応している大学に在籍している学生(短大・専門学校などを含む)。アンケート回答後、大学メールまたは学生証を利用した学生認証の完了が必要となる。

参加手順はキャンペーンページから、LINEにログイン。Penmarkの公式LINEアカウントを友だち追加後、学生生活についてのアンケートにすべて回答し、「今すぐ抽選する!」をタップして抽選に参加しよう。

その後、大学メールまたは学生証の提出にて学生認証を行い、再度LINEにログインして当選コードをゲット可能だ。arigatobankアプリをインストールし、アカウント作成の上、当選コードを入力すれば当選金の受取り完了となる。その他、詳細はキャンペーンページで確認を。

同時開催される「100円から高校生を支援できる企画」と「大学生限定のお金贈り」。支援する人も、支援を受けたい人も、公式サイトから詳細をチェックしてみては。

■arigatobank

arigatobankサービス詳細:https://www.arigatobank.com

ARIGATO:https://www.arigatozaidan.org/

「大学生全員お金贈り by Penmark」キャンペーンページ:https://app.penmark.jp/l/gakuhi

※社会的自立に向けた支援に関する調査(特定非営利活動法人ブリッジフォースマイル)

(山川温)

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加