NBA=渡辺が攻守に貢献、ラプターズがグリズリーズ破る

NBA=渡辺が攻守に貢献、ラプターズがグリズリーズ破る

  • ロイター
  • 更新日:2021/11/25

[24日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は24日、各地で試合を行い、渡辺雄太が出場したラプターズがグリズリーズを126─113で下した。

No image

NBAは24日、各地で試合を行い、渡辺雄太(写真右)が出場したラプターズがグリズリーズを126─113で下した。(2021年 ロイター/Petre Thomas-USA TODAY Sports)

渡辺は途中出場で約14分間プレー。3得点3リバウンド、2スチール2ブロックと攻守で勝利に貢献した。

八村塁が所属するウィザーズはペリカンズに102─127で完敗。ブラッドリー・ビールがチーム最多の23得点を挙げたが、26得点のブランドン・イングラムや21得点11リバウンドのヨナス・バランチュナスが躍動したペリカンズを止められなかった。八村は欠場。

ネッツはセルティックスを123─104で破って4連勝とし、東カンファレンス首位をキープ。サンズはキャバリアーズを120─115で下し、連勝を14に伸ばした。

そのほか、レーカーズはペーサーズに124─116、ホーネッツはマジックに106─99、ロケッツはブルズに118─113、バックスはピストンズに114─93、ティンバーウルブズはヒートに113─101で勝利した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加