お姉さんは僕が守る!「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」予告編

お姉さんは僕が守る!「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」予告編

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/10/16

ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」の予告編がYouTubeで公開された。

No image

「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」チラシビジュアル

すべての画像・動画を見る(全13件)

留守番を任されたベビーシッターのアシュリーと、12歳の少年ルークが過ごす戦慄のクリスマスを描く本作。恋人との別れ話で頭がいっぱいのアシュリーを「ヴィジット」のオリビア・デヨングが演じ、アシュリーに興味津々なルークに「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」のリーヴァイ・ミラーが扮した。デイカー・モンゴメリーヴァージニア・マドセンも出演。監督はクリス・ペコバー、脚本はペコバーとザック・カーンが担当した。

映像には不審者がアシュリーの名を呼ぶ様子や、彼女にルークが「君を守る」と誓うシーンを収録。「“逆切れ”元カレ軍団 VS チェリーボーイズ」というテロップも映し出される。

「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」は12月4日より東京・新宿シネマカリテ、大阪・シネマート心斎橋ほか全国で順次公開。なお本作は、2017年に開催されたジャンル映画祭・ファンタジア国際映画祭の観客賞部門でBest European / North-South American Feature賞を受賞。同年のブリュッセル国際ファンタスティック映画祭では最優秀作品賞を獲得した。

(c) 2016 SVE BMP Safe Holdings Pty Ltd

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加