<速報>嘉数光倫、堀川未来夢が首位並走 石川遼は通算2アンダーでハーフターン

<速報>嘉数光倫、堀川未来夢が首位並走 石川遼は通算2アンダーでハーフターン

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2022/08/06
No image

1つ伸ばして折り返した石川遼|撮影:岩本芳弘

<日本プロゴルフ選手権 3日目◇6日◇グランフィールズカントリークラブ (静岡県)◇7219ヤード・パー71>

今季国内男子メジャー2戦目はムービングデーの競技が進行中。13位タイから出た石川遼は2バーディ・1ボギーと1つ伸ばしてトータル2アンダーでハーフターンを迎えた。

こんなのツアーで見たことない! 石川遼の助走素振り【写真】

出だしの1番でティショットを右に曲げてボギーとした石川は、その後はパーを並べる展開。それでも6番で1つ獲り返すと9番でもバーディ。15位タイで後半へと入った。

現在のトップはトータル9アンダーの嘉数光倫、堀川未来夢。1打差の3位タイに出水田大二郎、安本大祐が続いている。また、53歳の藤田寛之が3つ伸ばしてトータル6アンダーで6位タイにつけている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加