逆転優勝へ阪神「亜大トリオ」で巨人に競り勝つ

逆転優勝へ阪神「亜大トリオ」で巨人に競り勝つ

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2021/10/14

プロ野球阪神は14日、巨人に3-0で競り勝った。0-0で迎えた九回に決勝タイムリーを放った板山祐太郎外野手、さらに追加点を放った木浪聖也内野手、先発して7回を被安打1、11奪三振で無失点に抑えた高橋遥人投手はいずれも亜大出身。逆転優勝に向けてヤクルトを追走する阪神にとっては、まさに「亜大デー」となった。なお、同日の東都大学野球リーグでは阪神からドラフト5位で指名された亜大・岡留英貴投手が中大を相手に2失点でリーグ戦初完投勝利(4勝目)を挙げた。

No image

神戸新聞NEXT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加