広島床田にアクシデント「詳細明かせない」緊急降板

広島床田にアクシデント「詳細明かせない」緊急降板

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/22
No image

阪神対広島 5回裏阪神無死二塁、糸井に死球を与えたところで降板となる床田(左端)(撮影・前田充)

<練習試合:阪神4-3広島>◇21日◇かりゆしホテルズボールパーク宜野座

先発ローテの一角が期待される広島の床田寛樹投手がアクシデントで緊急降板した。

4回に3失点。さらに5回も、安打の後に糸井に死球。横山投手コーチと松原チーフトレーナーがマウンドに歩み寄ると、投手交代がコールされた。松原トレーナーは試合後「詳細は明かせませんが、今後については状態を見て判断します」とだけ話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加