特別な参拝で合格を祈願  宗忠神社「通り抜け参拝」【岡山・岡山市】

特別な参拝で合格を祈願 宗忠神社「通り抜け参拝」【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/02/23
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

天皇誕生日の2月23日、岡山市の宗忠神社で普段は入ることのできない本殿に直接お参りできる「通り抜け参拝」が行われ、受験生などが合格を祈願しました。

岡山市北区の宗忠神社では、正月三が日や節分など年に数回、本殿に直接お参りできる「通り抜け参拝」を実施しています。

23日は、受験生やその家族などがサカキの枝に紙垂と呼ばれる紙をかける掛け玉串をしたあと、本殿に合格を祈願していました。

(参拝した親子は)

「高校受験です。娘が力を発揮できるようにお願いした。」

(参拝した親子は)

「25日前期試験なので合格できますようにと。」

通り抜け参拝を済ませた人たちは、このあと、絵馬に願い事を書いて思いを形にしていました。

宗忠神社では合格祈願の祈りを受けた人については、試験の当日にも名前を読み上げて合格を祈るということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加