専大松戸「諦めずに」畔柳擁する中京大中京と初戦

専大松戸「諦めずに」畔柳擁する中京大中京と初戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

専大松戸・石井詠己(2020年10月31日撮影)

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

3月19日に開幕するセンバツ大会の組み合わせ抽選会が史上初めてオンラインで行われた。

◇   ◇   ◇

専大松戸は1回戦最終カードで、最速151キロ右腕の畔柳(くろやなぎ)擁する中京大中京に挑む。石井詠己主将(2年)は「投打ともにトップレベルのチームだと思う。挑戦する気持ちで戦いたい」と正直に話した。

春は初出場。「粘り強く、終盤まで諦めずに戦いたいと思います。持ち味の積極性を生かしてやっていきたい」と決意を口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加