SixTONES田中樹、コネの素晴らしさに感動「コネ・オブ・コネですね!」

SixTONES田中樹、コネの素晴らしさに感動「コネ・オブ・コネですね!」

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2022/01/15
No image

田中樹(SixTONES)が、1月14日に放送された『解禁コネコネクラブ』(日本テレビ系 ※3週連続放送)に出演。驚きのあまり、オーバーリアクションの数々を披露した。

【無料動画】TVerで『解禁コネコネクラブ』期間限定配信中!

今回のコネコネゲストは秘湯探検家の渡辺裕美さん。これまで巡った温泉・2500か所以上の中から特別な2つを紹介してくれることに。

1つ目は、名湯が集まる大分県にあった。ある日、自宅で渡辺さんがGoogleマップで何気なく見つけた湯気の画像。それを頼りに足を運んで“名湯・ヒノブルー”を探し当てた。実はここ、持ち主の日野さんが、偶然庭で掘り当てた源泉を使った個人宅のお風呂。渡辺さんが訪れた時はまだ蒸気だけだったといい、それから2年の歳月をかけて整備し、ようやく温泉として入浴できるようになった。また「ヒノブルー」の「ブルー」はメタケイ酸によるもので、数値が高いほど保湿効果が期待できる温泉の成分だという。

田中は、渡辺さんの「ヒノブルー」発見の経緯に対し「僕たちがいくら探してもみつからない。それに急に行ったとしても決して知りえなかった情報」と顎に手をあてて頷いた。そして「これはコネ・オブ・コネですね!」と大げさに表現。

2つ目は、渡辺さんからさらに2人のコネを駆使し、ようやくたどり着いた宮城県・鳴子温泉にある通称“天空雪見風呂”。かなりハードルが高そうな交渉に選ばれたのは「令和の白ギャル」ことゆうちゃみ(古川優奈)。不安そうなスタッフがゆうちゃみに「丁寧に」と諭す様子に田中は「そんな注意するなら人変えた方がいい」とヒヤヒヤ。しかし、ゆうちゃみの必死の努力が実り、見事取材OKを勝ち取った。終始ゆうちゃみの一挙手一投足に「怖いな~」と不安そうな顔を見せていた田中は、初めてホッとした顔を見せた。

コネを総動員させて実現された天空雪見風呂の取材に田中は、「いやぁ~、コネが何個も重なってましたね!」とうっとり。そして「コネのコネのコネ!」と、ここでもオーバーリアクションで表現し、興奮を伝えていた。

次回は1月21日に放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加