バリキャリ金融女子が実感した「過剰サービス」で日本が倒れる日

バリキャリ金融女子が実感した「過剰サービス」で日本が倒れる日

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/05/26

現在外資系投資会社に勤務する川村真木子さんは、UCバークレーを卒業後、長く外資系投資銀行でマネージングディレクターとして活躍してきた「バリキャリ金融女子」。現在高校生のお嬢さんがいるワーキングマザーでもある。
政治から社会、スポーツに生活まで本音を鋭く語る「長文社会派インスタ」が人気の川村さんが、『未来の年表』の著者で、『「2020」後―新しい日本の話をしよう』が刊行される河合雅司さんに話を伺った

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加