ももクロと早見あかり共演で波紋......「有安杏果だけいない」「事務所違うから?」とファン騒然

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2020/05/15

5月15日、ももいろクローバーZと、同グループの元メンバーで女優・早見あかりが、発酵スキンケアブランド「SOPHISTANCE」のアンバサダーに就任したと報じられた。早見の卒業以来、ももクロとの共演は9年ぶりとあって、ネット上のファンも喜んでいるが、「今回の共演に、もう一人の元メンバー・有安杏果が含まれていないことにも注目が集まっている」(芸能ライター)という。

「2008~11年までももクロに在籍していた早見は、卒業後もグループと同じスターダストプロモーションに所属したまま、女優として活動中。今回、彼女たちがアンバサダーとなった『SOPHISTANCE』では、スターダストの関連会社が独自に開発した商品が販売されるそうです」(同)

報道によれば、今後はももクロの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、そして早見の5人でPR活動を行う予定だといい、ファンからは「あかりんとももクロの共演とか最高!」「これからの展開が楽しみ!」といったコメントが寄せられている。

「一方で、『やっぱり有安は共演NGなのか?』という声も出ています。というのも、有安は、18年に突如ももクロ卒業を発表し、スターダストからも退社したのですが、当時、一部で有安と他メンバーの“不仲説”なども報じられていたんです。また、卒業発表時のブログで『普通の女の子の生活を送りたい』と語っていた有安が、19年に個人事務所でのソロ活動を開始したこと、さらに所属事務所社長でもある25歳年上の心療内科医と週刊誌で交際が発覚し、結婚に至ったことも、ファンに不信感を与えました」(同)

そんな有安が、今回の早見&ももクロの共演に含まれていないことに、ファンからは「一人だけ事務所が違うからだろう」とする意見がある一方、「早見と違って、有安は円満卒業じゃなさそうだったし……」「有安はあんなに急に辞めたんだもん。メンバーやスターダストとの間にわだかまりがありそう」といった見方をする者も多い。

「ただ、以前から有安は“アーティスト志向が強い”とも言われていただけに、『有安はアイドルが嫌だったみたいだし、今さらももクロと共演なんて望んでなさそう』という指摘もみられます。いずれにせよ、有安のみがいない状態で、ももクロのオリジナルメンバーが活動を行うことに、モヤモヤするファンは少なくないとみられます」(同)

もし、有安とももクロが共演すれば、間違いなく大きな話題になるだろうが、実現する日は来るのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉高由里子、ブルーインパルス横の「もう1機」に疑問 防衛副大臣の答えは...
山口百恵サブスク解禁 引退40年も色あせない記憶と記録
グラビア界の注目株・北向珠夕、ビキニの胸の隙間にドキッ
新谷真由、ふんわりバストがSEXYな白ビキニ披露
御伽樒、ピチピチ体操着から“ほぼ生おっぱい”大解放 雑誌グラビアデビュー決定に高まる期待感!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加