ブラジル代表 2得点リシャルリソンの芸術弾にネット驚がく「キャプテン翼並み」

ブラジル代表 2得点リシャルリソンの芸術弾にネット驚がく「キャプテン翼並み」

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2022/11/27
No image

後半、豪快なボレーでこの日2点目を決めるリシャルリソン(撮影・金田祐二)

「カタールW杯・1次リーグG組、ブラジル代表2-0セルビア代表」(24日、ルサイル)

5大会ぶりの優勝を目指すFIFAランク1位のブラジルが2-0で勝利した。

序盤から再三の好機を作りながらも1点が遠かったブラジル。後半17分、ネイマールの仕掛けからビニシウスがシュートを放ち、最後はこぼれ球をリシャルリソンが押し込み先制点を奪った。

さらに同28分、リシャルリソンがトラップでボールを浮かせると、鮮やかなオーバーヘッドで追加点。異次元のシュートに「どうなってんだよ」「えぐい」「すご!」「かっこよ過ぎた」「美しい」「スーパーボレー」とネットも驚がく。芸術的な一発に「キャプテン翼並み」「キャプつばの世界やん」との声も見られた。

リシャルリソンは東京五輪金メダルメンバーで、得点王となった25歳。ロシアW杯でも指揮を執ったチッチ監督のもと、6度目の優勝を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加