鈴木優磨1得点もシントトロイデン6失点で敗れる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18

<ベルギーリーグ:ベールスホット6-3シントトロイデン>◇17日◇アントワープ

鈴木武蔵が所属するベールスホットはホームでFW鈴木優磨、GKシュミット・ダニエル、伊藤達哉、松原后、中村敬斗が所属するシントトロイデンに6-3で勝利した。

前半2分、ベールスホットのMFホルツハウザーが決勝点となる先制ゴールを決めた。鈴木武はベンチ外だった。鈴木優はフル出場し1-5の後半4分に1点を挙げた。シュミットはベンチ入りしたが出場しなかった。伊藤はベンチ外だった。松原はベンチ外だった。中村はベンチ外だった。ベールスホットは6勝3敗、シントトロイデンは1勝3分け5敗となった。

▽得点経過 前半2分【ベールスホット】ホルツハウザー、前半17分【ベールスホット】ティッソウダリ、前半25分【ベールスホット】ホルツハウザー、前半35分【ベールスホット】ティッソウダリ、前半40分【ベールスホット】ブローニョ、前半44分【シントトロイデン】フィリポフ、後半4分【シントトロイデン】鈴木優、後半12分【ベールスホット】クーリバリー、後半29分【シントトロイデン】ナゾン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加