新たに2544人感染...長野県内新型コロナ10人死亡

新たに2544人感染...長野県内新型コロナ10人死亡

  • SBC NEWS
  • 更新日:2022/11/25

長野県内で新型コロナウイルスに感染した10人の死亡が公表され、新たに2,544人の感染が確認されました。

【写真を見る】新たに2544人感染…長野県内新型コロナ10人死亡

確保病床使用率は5日連続で60%を超えています。

県によりますと、亡くなったのは65歳以上が9人、65歳未満が1人の合わせて10人で、このうち9人に基礎疾患があったということです。

新たに確認された感染者は2,544人で、保健所別では松本市363人、長野市314人、県管轄の佐久が355人、長野が287人、伊那が282人などとなっています。

先週の金曜日を120人余り下回りましたが、一日の感染者は比較的人数が少ない月曜日を除いて2,000人以上と高い水準が続いています。

入院中の人は県が公表基準を変更して以降最も多い655人で、重症者は3人、中等症は148人。

24日夜8時時点の確保病床使用率は64.6%と5日連続で60%を超えています。

地域別では東信が96.4%とほぼ満床に近い状況で、医療態勢のひっ迫がより顕著になっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加