新田恵利、SDGsを意識し買い替えなかったもの「ナイスアイデア」「素晴らしい」の声

新田恵利、SDGsを意識し買い替えなかったもの「ナイスアイデア」「素晴らしい」の声

  • アメーバニュース
  • 更新日:2023/01/25

おニャン子クラブでタレントの新田恵利が24日に自身のアメブロを更新。2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標『SDGs(Sustainable Development Goals)』を意識して買い替えなかったものについてつづった。

この日、新田は「随分と長い間『やろう』と思っていた事をやっと片付けました」と報告。洗濯ハンガーについて「洗濯バサミと本体とを繋ぐリングが無くなったり、引っ張るが故にリングが歪んだ形になってしまった」と明かし「結束バンドに取り替えました」と写真とともに説明した。

続けて「昔なら面倒臭いと買い替えちゃう」と明かしつつ「SDGSもあるし、のんびり取り替えればいいや…と頑張ってみました」とコメント。「年を重ねると気が長くなると言いますか余裕?があると言いますか」と述べ「出来ない事が増えてきてますが出来ることもありますね」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ナイスアイデア」「素晴らしい」「結束バントって色々な使い道があると思ってましたがこんな使い方は浮かばないなぁ」などのコメントが寄せられている。

Ameba編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加