最新ランキングをチェックしよう

トーホウジャッカル久々実戦も雰囲気いい/金鯱賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

<金鯱賞:追い切り>
 ジャパンCを回避し、金鯱賞にやってきたトーホウジャッカル(牡5、谷)は坂路単走で4ハロン52秒4-12秒6をマークした。
 「1週延ばして動きは良くなっている。先週まで前向きさがなかったけど、今日は気持ちが入っていた」と谷師。
 今回は宝塚記念以来5カ月ぶりの実戦だが「前回の休養明け(阪神大賞典7着)よりも雰囲気はいい」。菊花賞馬が本領を発揮するか。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
東野幸治が妻のホストクラブ通いを黙認している理由がスゴすぎる!
ベッキーが悪党忍者のボス、不倫騒動後初の映画出演
【朝食を格上げ】塗って焼くだけ!究極の「楽うま」トースト4選
口座にいきなり200億円!銀行の「手違いです」の説明に、男性がとった行動は...?―中国
ホッ...骨抜きに!男がハマる「お口エッチのスゴ技」2つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加