最新ランキングをチェックしよう
「今の選挙制度は災害に弱すぎる」日弁連、恒久的な制度要望...東日本大震災では被災地に大きな負担

「今の選挙制度は災害に弱すぎる」日弁連、恒久的な制度要望...東日本大震災では被災地に大きな負担

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/01/11

小口幸人弁護士(右)公職選挙法が大規模災害に対する十分な備えを欠いているとして、日弁連は1月11日、法改正を求める意見書を安倍晋三首相ら4大臣に送付した。
【おすすめ記事:追突され、新車がまさかの「廃車」...加害者が「無保険」だった場合、どうすれば?】
災害の状況に応じて、柔軟な選択ができるように、(1)大規模災害時に投票期日だけでなく、選挙自体の延長を可能とすること、(2)避難先での投票や郵便

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
正社員共働き世帯は1億円のご褒美もらう
日本代表、森保監督交代へ?新たな指揮官はドナドーニ氏か
シベリアンハスキーが「バカ犬」と言われている理由
新庄剛志、年俸2200万円で2000万のベンツ購入!借金生活送る
吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加