Clova対応でリアルタイム翻訳も! LINEが左右独立型イヤホンを公開

Clova対応でリアルタイム翻訳も! LINEが左右独立型イヤホンを公開

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/11/13

またひとつ、未来のデバイスが実現しそうです。

Clova はLINEのスマートスピーカー「LINE Wave」にも搭載されているクラウドベースのAIアシスタントで、これを使うとどういうことができるのか? その可能性が以下の動画です。

動画ではMARSを介して英語と日本語の翻訳を行ない、タッチ操作でノイズキャンセリング。または、音声でClovaを操作するといったシーンが描かれています。

「耳に入れる翻訳こんにゃく」

的な存在でしょうか。いつかちゃんと話せるように英語を勉強しないとなぁ…。なんて思ってたんですけど、そうこうしているうちに勉強しなくても支障のない時代の方が先に来ちゃうのかもしれませんね。

「MARS」はまず2018年初旬に韓国で発売されるようです。翻訳の精度や、聞こえ方、対応言語など試してみたいことがたくさんありますよ。ああ、もちろんイヤホンとしての音質もね!

(小暮ひさのり)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
年間3900円の「Amazonプライム会員」は本当に得なのか?
壊れたiPhoneケーブル使用で14歳少女、睡眠中に感電死(ベトナム)
平面振動板の採用で低域の歪みを改善したMrSpeakersの密閉型ヘッドホン『AEON FLOW Open-Back』
【ビデオ】ランボルギーニ、新型SUV「ウルス」のオフロード走行性能を見せつける3本のビデオを公開!
『Google Home』が日本の家庭のインフラになる日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加