ゆるキャラGP優勝は「アルクマ」 被災地に希望

ゆるキャラGP優勝は「アルクマ」 被災地に希望

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/11/04
No image

動画を見る(元記事へ)

今も懸命に復旧作業に追われる被災者の人々には救いとなるかもしれません。今年の「ゆるキャラグランプリ」で長野県のキャラクターが優勝しました。

接戦の末、今年は長野県のご当地キャラが1位となりました。開催地のご当地キャラが優勝したのは、実は2回目です。泣いたり、かぶったり。毎年、気持ちが高ぶる熱狂的なファンたち。それに応えるようにご当地キャラたちはパフォーマンスを工夫します。
岩手県・保和衛副知事:「ゆるキャラってなんでしょうかね。妖精だったり妖怪かもしれませんけど」
と、一瞬考えさせられますが、2年前から同時に開催されている企業などのPRキャラの人気投票を皆さんはご存じでしょうか。そんな今年の栄えある1位は「オシャレになりたい!ピーナツくん」。ご当地でも、企業などでも、いずれにせよ表情からは読み取れないキャラの感情。そのため、ほとんどは耳打ちで付き添いが代弁します。この後、何度か耳打ち。しかし…。
司会:「最後にもう1回だけ決めの言葉をどうぞ」
オシャレになりたい!ピーナツくん:「皆の心打ち抜いてあげるー」
話せないのか、話せるのか…。一体、どちらのキャラ設定なのでしょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自分だけの「運命の数字」を知る方法
無印良品の99円アイテムが、家中にあちこち置いておきたくなる隠れた逸品だった...│マイ定番スタイル
必見:コストコで年会費の元を取るには? 4400円を確実に回収してお得に買い物する方法はコレだ / 私はこうやって一発で年会費を回収しました
大人の吹き出物は体内からのSOS!どこの不調が現われたのか一目でわかる「フェイス・マッピング」の基礎知識
日本経済をスカスカにした真犯人、日本発「多国籍企業」の罪と罰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加