J3発足以来初の参入クラブなし...Honda FCが史上初の完全制覇、全日程終了のJFL

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/13

日本フットボールリーグ(JFL)は12日、今季の全日程を終えた。Honda FCが2014年の2ステージ制開始以来、史上初となる前後期完全制覇を達成。注目が集まっていたJ3ライセンス交付済の3クラブは、いずれも規定の4位以内に入ることができず、今季のJ3参入は果たせなかった。

JFLは前後期15試合ずつの30試合で実施。前節で優勝を決めていたHondaは第30節、FC今治に0-0で引き分け、シーズンをわずか2敗(21勝7分)で終え、2年連続での優勝を果たした。2位はラインメール青森、3位にソニー仙台FCが続いた。

また、注目が集まっていたのは、来季のJ3クラブライセンスを交付されているヴァンラーレ八戸FC今治奈良クラブの3クラブ。年間順位で4位以内に入ることがJ3参入の最低条件となっているが、それぞれ5位、6位、7位に終わり、J3参入の制度が始まった2013年以降、初めて参入クラブのないシーズンとなった。

なお、下位2クラブはブリオベッカ浦安栃木ウーヴァFCとなり、関東サッカーリーグへの降格が決定した。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジェフ千葉、ミラクル昇格に望み。アルゼンチン流攻撃サッカーが炸裂
川崎、鹿島の試合なしV阻止!シュートの雨で勝ち点3もぎ取った
まさに救世主! 札幌FWジェイ、驚異の得点率で16年ぶり残留引き寄せる
J1連覇が懸かる大一番...鹿島、第33節・柏戦のチケット完売を発表
ルヴァン杯V報告 C大阪柿谷らが大阪市役所訪問 「やっと一つ取れた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加