最新ランキングをチェックしよう
目上の人に「お久しぶりです」は間違い? 正しい意味と使い方【ビジネス用語】

目上の人に「お久しぶりです」は間違い? 正しい意味と使い方【ビジネス用語】

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/03/14

前回のやり取りから少し時間が空いてしまった人に対して、再開の挨拶として使われる「お久しぶりです」や「ご無沙汰しております」。この2つの言葉に違いはあるのでしょうか。ビジネスシーンでの正しい意味と使い方をご紹介します。
○「お久しぶりです」の使い方

「お久しぶりです」という言葉は、誰に対しても幅広く使える日常的な挨拶です。ただし、敬語というよりは丁寧語なので、くだけた印象を与える可能性もあります。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Mattの顔がさらにアップデート! もはや「人外の領域」に......気になる“お直し資金”の出どころは?
世界経済成長の流れから外れた韓国、原因は?=韓国ネットからも悲鳴
電車に跳ね飛ばされ死亡 ホームの女性2人も重軽傷
高コスパで爆売れ中! ワークマンの「防寒ブーツ」を冬の北海道で使ってみたら実用性バツグンだった!!
佐々木希の“要求”がスゴ過ぎて...アンジャッシュ渡部「ノルマが辛い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加