「味方に出す振りをして...」35メートルFK弾沈めた甲府MF内田健太の駆け引き

「味方に出す振りをして...」35メートルFK弾沈めた甲府MF内田健太の駆け引き

  • ゲキサカ
  • 更新日:2019/08/24

[8.24 J2第29節 千葉0-3甲府 フクアリ]

 自慢の左足が火を噴いた。約35メートルの位置から強烈な直接FKを沈めたヴァンフォーレ甲府MF内田健太だったが、シュートまでの駆け引きで自らにとってプラスになる状況を生み出していた。

 序盤から積極的にボールに絡み、好機を生み出していた。左サイドをタイミング良く駆け上がると、味方からパスをきっちりと呼び込み、「僕の仕事はそこ」という鋭いクロ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加