[Alexandros]川上がオススメ!「受験」「就職」試験の前に聴くファイトソング

[Alexandros]川上がオススメ!「受験」「就職」試験の前に聴くファイトソング

  • TOKYO FM
  • 更新日:2016/11/30

[Alexandros]の川上洋平が11月29日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」に出演。11月9日にリリースされたニューアルバム『EXIST!』の各楽曲について、リスナーから様々な“自分なりの聴き方”が届きました。それぞれの聴き方と川上洋平の感想を紹介します。

No image

<画像は11月22日放送分>

【ムーンソング】

◆通学中に「ムーンソング」をよく聴いています。学校に行くのが少しつらくてよくお腹が痛くなるのですが、この曲を初めて聴いた時腹痛が治りました。それ以来お腹が痛いと聴いています。(18歳・女性)

川上「素晴らしい。この曲は“優しさ”でできていますからね(笑)。風邪ひいて熱出した時に聴いたら、次の日に治ってたとか僕もありましたね。Mr.Childrenの『終わりなき旅』とかがそうでしたね。でもあの曲を聴くと風邪を引いた時のことが思い出されます……」

【Kaiju】

◆先日風邪をひいてしまい、「Kaiju」の歌詞にある『RAWR RAWR』と言いながらうがいをしたら風邪が治りました!(17歳・男性)

川上「このアルバムで、腹痛も風邪も治るんですね。すごいな(笑)。『RAWR RAWR』は、向こうの怪獣の鳴き声で(英語で表現すると)『ガオーガオー』ってことなんですよ。この活用はすごいですね」

◆ちょっと弱気になってしまい自分に自信が持てなくなった時に、自分を奮い立たせるために聴いています!(18歳・女性)

川上「作り手が“こういう風に聴いてほしい”と押し付けがましく言うのは、あまり良くないと思うんですけど、まさにそういう風に聴いてほしいなと思っていて。アレキサンドLOCKS! を始めて(10代に向けて話すようになって)からは、この曲を聴いて受験に挑んでほしいと思っているんです。

例えば、“満員電車で身動きがとれない。でも、通学しなくちゃいけない!”人に聴いてほしいですね。電車の中でこういう気合いの入る曲を聴くと発散できないから、ちょっとイライラしてくるんですよ。いい意味でね。そのイライラが力となり、原動力となってくれるから。それを脳の活性化に活かせたら、試験も頑張れる気がします。ぜひ受験前に聴いてほしいと思います。

就職試験の面接の時にも聴いてほしいですね。受験は自分との闘いですけど、面接は面接官との闘いじゃないですか。その時にこの曲を聴けば面接に受かる気がします!

俺もエミネムの『Lose Yourself』を聴いてたな。あれを聴くと“よし、やったるぜ!”みたいな気持ちになりますね。自分の永遠のファイトソングです。皆さんのファイトソングが『Kaiju』になればいいなと思います」

【O2】

◆私は寝る時に「O2」を聴いています。そうするとトロリと眠りが夢に溶け込む気がします。(17歳・女性)

川上「この曲は自分が眠るために書いたんです。飛行機に乗っている時に作ったんですけど、“寝たいんだけど、寝られない……。じゃあ、曲を作ろう”ということで出来た曲なんです。だから、こういう聴き方をしてもらえるのは嬉しいですね。オシャレな聴き方ですね」

【Aoyama】

◆通学中に「Aoyama」をよく聴きます。曲も歌詞も好きで気分が落ち着きます。(19歳・女性)

川上「ありがとうございます。この曲は通学も買い物をしている時にも、ぜひ聴いてほしいなと思います。僕のオススメは買い物で予算よりちょっとはみ出すくらいのお店に勇気を振り絞って行く時にこの曲を聴くと、財布のひもがちょっとゆるまるかな……と(笑)。なんせタイトルが『Aoyama』ですからね(笑)」

【Buzz Off!】

◆部活の朝練に行く時に「Buzz Off!」を聴いています。サビのところで自転車をおもいっきりこいでいます!(16歳・男性)

川上「この曲は気合いを入れる時に聴きたい曲だと思います。結構早口の英語で歌っているから、サビの日本語以外は一緒に歌えないかもしれないけど、冒頭部分を一緒に歌ってもらえると攻撃的な気持ちになれると思います。何の部活をやっているのかわかりませんが、自分の力を発揮するためにこの曲を活用してほしいなと思います」

<番組概要>

番組名:SCHOOL OF LOCK!

放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット

放送日時:

月~木曜 22:00~23:55

金曜 22:00~22:55

番組Webサイト ⇒http://www.tfm.co.jp/lock/

<今後の予定>

12/1(木) TOKIO長瀬智也が生出演

12/5(月) ドラマチックアラスカ&Shout it Outが生出演

12/21(水) オムニバスアルバム『未確認フェスティバル2016』発売

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
鬼束ちひろが6年ぶりオリジナルアルバム
ジャニーズWEST、初アリーナツアー映像作品が3部門制覇
「乃木坂46」橋本奈々未の卒業コンサートが2・20に決定!
ジャニーズWEST、新DVD&BDが映像ランキング主要3部門を制覇
AKB48田名部生来率いる新選抜ユニット“じゃんけん民”、楽曲発表で年齢詐称発覚?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加